土木工事

「地域社会を足元から支える物づくり」

安全で快適に暮らせる街づくりは、その土台を築く土木工事と深くつながっています。
主要な施設・公園から、より利便性・経済効果を高める環状線道路、大型道路工事を行なっています。また、近年多くなってきた局地的な大雨による河川の氾濫を防ぐため、河川の幅をひろげ、深くする河川改修工事を行うことで、周辺住民の皆さまの生活を守る役割を担っています。
当社は、土木工事を通じて地域社会を足元から支える物づくりに取り組んでいます。
そして、お客様のニーズに基づいて、質の高い工事施工をお届けするだけでなく、地球環境の保全にも努め、真に豊かな社会の実現のため、社会貢献に努めたいと考えております。

資格者

1・2級土木施工管理技士 15名
2級建築施工管理技士 2名
2級管工事施工管理技士 2名
1・2級建設機械施工技士 2名
1・2級造園施工管理技士 2名
1・2級舗装施工管理技術者 3名
測量士、測量士補 3名
推進工事技師 3名
解体工事施工技士 5名
登録機械土工基幹技能士 2名
水産工学技士 2名